【デカフェ生活1週間】カフェインレスコーヒーで得られる4つの効果

デカフェ生活1週間
  • URLをコピーしました!

カフェインの適正量は成人で400mg、妊婦さんや授乳中のママさんは200mgと言われています。

そんな私のカフェイン摂取量を調べてみました。

なんと900mg以上!適正量の倍以上!

同じような方も多いのではないでしょうか?

「コーヒーのメリットを生かしてデカフェ(カフェインレスコーヒー)生活をしよう!」

を目標にコーヒーの合間にデカフェを挟み、カフェインコントロールをしてみました。

カフェインレス・ノンカフェイン・デカフェの違いは?

デカフェ生活を始めて1週間目のレポートをします!

いろんな要因があるので一概に「デカフェ生活」による変化ではないと思いますが

あれ?何かが違う?

と思うような変化はありました。

この記事を読んでいただくとデカフェ生活(カフェインコントロール生活)の1週間後がわかります。

数値変化

デカフェ生活前の摂取カフェイン量約920mg

デカフェ生活後の摂取カフェイン量約474mg 

結果的にはこんな変化がありました。

良かった効果
悪かった効果
  • 寝つきが良くなった
  • 朝のコーヒーでよりシャキッとするようになった
  • 便秘気味になった
  • 昼寝の寝起きがスッキリしない、起きれなくなった

それではレポートしていきます!

目次

摂取カフェイン量はほぼ半減に成功

半減

とりあえず飲む総量は変えず、カフェインレス インスタントコーヒーに置き換えました!

今まで仕事をしながら水代わりにコーヒーを飲んでいました。

急に飲む量を減らすのは逆にストレスが溜まりそうなので手っ取り早く、カフェインレス インスタントコーヒーに置き換えてみました。

今回置き換えたカフェインレス インスタントコーヒーはネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

ゴールドブレンドカフェインレス

どこのスーパーでも置いているネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレスに置き換えてみました!

カフェイン除去率は97%と大幅にカフェインをカットできます。

味については間違いなしのゴールドブレンド ブランドです。

¥923 (2021/12/14 06:38時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

デカフェ生活前のカフェイン摂取量は920mg

コーヒーの種類飲む量カフェイン摂取量
コーヒーメーカーのレギュラーコーヒー4杯X250mL=1000mL600mg
インスタントコーヒー(ティースプーン2杯/1カップ)2杯X4g=8g320mg
合計920mg

920mg/日。完全にアウトですね。

カフェイン摂取量を計算した記事はこちら!

デカフェ生活1週間後のカフェイン摂取量は474mg

コーヒーの種類飲む量カフェイン摂取量
コーヒーメーカーのレギュラーコーヒー杯X250mL=500mL300mg
インスタントコーヒー(ティースプーン2杯/1カップ) 杯X4g=4g 160mg
カフェインレス インスタントコーヒー(ティースプーン2杯/1カップ)杯X4g=8g14mg
合計474.mg

マイナス約446mg!適正量には少し届かず。

カフェインレス インスタントコーヒーのカフェイン97%カットの効果は絶大です。ほぼ半減出来ました!

デカフェ生活で変えたこと

ビフォーアフター

大きくは2点を意識しました!

意識したこと
  • カフェインの摂取総量を減らすこと
  • 遅い時間に飲まないこと
今回変えたこと
  • 会社のコーヒーメーカーのレギュラーコーヒーを4杯から2杯へ
  • 通常のインスタントコーヒーを2杯から1杯へ
  • 新たにカフェインレス インスタントコーヒーを導入
  • レギュラーコーヒーを減らした分、カフェインレス インスタントコーヒーに置き換え
  • 夕方17時以降はカフェインレスコーヒーへ
  • 飲むコーヒーの量は同一

意外にストレスなく、変えることが出来ました!

デカフェ生活1週間で得られた4つの効果

 

起こった変化

劇的な変化ではありませんが変わったかもと思う点はありました。

寝つきが良くなった

もともとそれほど寝つきは悪い方ではありませんでしたがより寝つきは良くなりました。

以前より夜に眠気がくるのが早くなった気がします。

カフェイン量が減ったことと夕方17時以降をカフェインレスに変更した効果かもしれません。

朝のコーヒーでよりシャキッとするようになった

夕方からカフェインを控えていることもあるのか朝の出勤前のコーヒーで以前より覚せいしている感覚があります。

仕事の始まりで集中力が上がったように感じます。

便秘気味になった

デカフェ生活をし始めたことが要因かはわかりませんがかなり便秘気味になりました。

以前はどちらかと言うとたびたびトイレに行く方でした。

1週間経過してもまだ改善されていません。

昼寝の寝起きがすっきりしない、起きれない

時間があればお昼下がりに15分から30分ほど昼寝をしますが以前はアラームが鳴ればすんなり起きていました。

デカフェ生活後は非常に目覚めが悪く、気だるい感じになりました。

昼寝前はコーヒーのカフェインが効果的です。

1週間経過後デカフェ生活で取り組んでいきたいこと

改善

とりあえず1週間デカフェ生活を過ごしてみました。

この1週間の中での改善点について考えてみました。

楽しくなってきました!

  • レギュラーコーヒーをもっと本格的に!
  • カフェインレスコーヒーのバリエーションを増やす
  • カフェインを400mgまでにする

レギュラーコーヒーをもっと本格的に!

飲む量を減らしたレギュラーコーヒーをもっとおいしく、大切に飲みたい。

そんな願望が強くなりました。

今まで会社のコーヒーメーカーのコーヒーかインスタントコーヒーがメインだったので特にそう思うようになりました。

本格的にコーヒーの勉強をしたいと思います。

カフェインレスコーヒーのバリエーションを増やす

今回はネスカフェゴールドブレンドカフェインレスのみでデカフェ生活を過ごしました。

やっぱり1種類だと飽きてくるな~。

スーパーや小売店に行くと他にもたくさんのカフェインレスコーヒーがあります。

まずはカフェインレスインスタントコーヒーを探究したいと思います。

カフェインを400mgまでにする

おそらく今回残したインスタントコーヒーをカフェインレスに置き換えるだけでこちらについては達成できると思います。

普通のインスタントコーヒーとカフェインレス インスタントコーヒーは何の遜色もない。

【デカフェ生活1週間】カフェインレスコーヒーで得られる4つの効果 まとめ

デカフェ生活の最初の1週間が経過し、カフェインの摂取量を半減することができました。

たった1週間でも体調にも変化が現れ、若干の驚きがありました。

やっぱりカフェインを取り過ぎてたんだろうな~。

今後取り組んでいきたいところも発見できました。

あまり極端なことをすると継続しないので楽しみながら今後もデカフェ生活(カフェインコントロール生活)を継続していきます。

不定期にレポートしていきます。

お楽しみに!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次