美味しいの?評判・口コミは?キーコーヒーのカフェインレス3種レビュー

キーコーヒー カフェインレス アイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!

*当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

キーコーヒー ドリップオン・プレミアムステージは2023年8月に「KEY DOORS+」にブランド変更されました。当記事はブランド変更前のパッケージでレビューをしています。

こんにちは。一日に一杯はカフェインレスコーヒーを飲むコーヒー好きな、きっちゃん(@dcafkicchan)です。

最近コンビニでも見かけるようになった、「キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンド」。

ちょっと気になるけど、もし買ってみて美味しくなかったら嫌だなぁ~

と思われている方に今回は「キーコーヒーのカフェインレスコーヒー」をレビューしていきます。

キーコーヒーのカフェインレスコーヒーは3種類。

それぞれタイプが違うので好みやTPOに合わせて選べるのが嬉しいですね。

今回は、キーコーヒー カフェインレスの特徴カフェイン除去率カフェイン除去方法、そして3種類のレビューをしていきます。

この記事を書いた人
  • 食品会社勤務30年以上の中間管理職
  • 飲んだカフェインレスコーヒーは80種類以上
  • 毎日コーヒーをドリップして飲んでます
  • 17時以降は毎日カフェインレスコーヒー

詳しいプロフィールはこちら!

きっちゃんです

3種類の中で一番のおすすめは、お湯を注ぐだけで本格的なレギュラーコーヒーを簡単に淹れることができる「キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンド」。

コロンビアらしいコクとエチオピアらしい華やかな香りと酸味のバランスがおいしいですよ。

Amazonでお試しを検討されている方にお得な情報。もしプライム会員になっていないなら送料が無料になる、Amazonプライム無料体験がおすすめ

目次

キーコーヒーのカフェインレスコーヒー 特徴は?

キーコーヒー カフェインレスページ
引用元:キーコーヒー カフェインレスコーヒーページ

キーコーヒーのカフェインレスのこだわりは、「生豆の品質」と「カフェインレス生豆の鮮度」。

キーコーヒーは、カフェインを取り除いた後の生豆は、通常のコーヒー生豆よりも速く品質が低下する傾向があることを突き止めました。

そこで、独自の鮮度管理を行うことで品質の低下を可能な限り防ぎ、カフェインレスコーヒーの味わいを圧倒的に向上させることに成功したのです!

引用元:キーコーヒー カフェインレスコーヒーページ

いろんなカフェインレスコーヒーを飲み、調べてきましたが生豆の鮮度についてのこだわりは初めてでした。

「鮮度管理」に着目した商品開発・技術を認められ、「カフェインレス 深いコクのブレンド」は、52回食品産業技術功労賞「商品・技術部門」を受賞されています。

さすが創業100年以上のコーヒーリーディングカンパニーですね。

⇧目次に戻る

キーコーヒーのカフェインレスコーヒー 口コミ・評判は?

口コミ

ツイッターでキーコーヒーのカフェインレスの口コミを集めてみました。

ネガティブな口コミはほとんど見当たらなく、カフェインレスっぽくなく、コクがあって美味しいとの口コミが多くみられました。

スクロールできます

⇧目次に戻る

キーコーヒーのカフェインレスコーヒー ラインナップは3種類

商品名商品画像ネットリンクタイプ内容量一杯あたり価格カフェイン除去率個別レビュー
キーコーヒー
カフェインレス
インスタント
瓶 50g
キーコーヒー カフェインレス インスタントコーヒー Amazon 楽天 Yahoo インスタント50g約28円90%詳細を見る
キーコーヒー
ドリップオン
カフェインレス
コーヒー
7.5gX5P
キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンド Amazon 楽天 Yahoo ドリップバッグ7.5gX5P約68円97%詳細を見る
キーコーヒー
プレミアムステージ
カフェインレス
深いコクのブレンド
180g
キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンド Amazon 楽天 Yahoo コーヒー粉180g約43円97%詳細を見る

キーコーヒーのカフェインレスコーヒーはインスタント・ドリップバッグ・コーヒー粉の3種類。

紫を基調としたパッケージで高級感がありますね。

手っ取り早く飲みたい方はインスタント。

本格的なレギュラーコーヒーを手軽に飲みたい方は、ドリップバッグ。

こだわりのレシピで自分で淹れたい方には、コーヒー粉。

好みやTPOに合わせて選べるのが嬉しいですね。

⇧目次に戻る

キーコーヒーのカフェインレスコーヒー カフェイン除去率は?

商品名商品画像カフェイン除去率個別レビュー
キーコーヒー
カフェインレス
インスタント
瓶 50g
キーコーヒー カフェインレス インスタントコーヒー90%詳細を見る
キーコーヒー
ドリップオン
カフェインレス
コーヒー
7.5gX5P
キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンド97%詳細を見る
キーコーヒー
プレミアムステージ
カフェインレス
深いコクのブレンド
180g
キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンド97%詳細を見る

キーコーヒーのカフェインレスコーヒーのカフェイン除去率は、インスタントは90%、レギュラーコーヒーは97%。

レギュラーコーヒーについてはしっかりパッケージに表示があります。

インスタントには表示がなかったので調べてみたところ90%以上でした。

同商品は、メキシコ産のアラビカ種を100%使用したカフェインレスのインスタントコーヒーです。風味が損なわれにくい「液体二酸化炭素抽出法※3」を採用し、カフェインを90%以上除去しました。カフェインを控えている方はもちろん、夕食後や就寝前の一杯にも手軽にコーヒーの味わいが楽しめます。

引用元:キーコーヒーHPニュース記事

インスタントは、カフェインレスコーヒーとしてはギリギリですが、レギュラーコーヒー2種はまずまずのカフェイン除去率ですね。

⇧目次に戻る

キーコーヒーのカフェインレスコーヒー カフェイン量は?

農林水産省のホームページのカフェイン含有量を参考に概算の含有量を計算してみます。

カフェイン量はコーヒー豆の品種や焙煎度などによって変化しますのであくまでも概算として参考にしてください。

農林水産省 食品中のカフェイン濃度
スクロールできます
エナジードリンク又は眠気覚まし用飲料
(清涼飲料水)
32~300 mg/100 mL
(製品1本当たりでは、36~150 mg)
製品によって、カフェイン濃度及び内容量が異なる。
コーヒー(浸出液)0.06 g/100 mL
(=60 mg/100 mL)
浸出法:コーヒー粉末10 g、熱湯150 mL
インスタントコーヒー(粉末)4.0 g/100 g
(2 g使用した場合、1杯当たり80 mg)
せん茶(浸出液)0.02 g/100 mL
(=20 mg/100 mL)
浸出法:茶葉10 g、90℃湯430 mL、1 分
ほうじ茶(浸出液)0.02 g/100 mL
(=20 mg/100 mL)
浸出法:茶葉15 g、90℃湯650 mL、0.5 分
玄米茶(浸出液)0.01 g/100 mL
(=10 mg/100 mL)
浸出法:茶葉15 g、90℃湯650 mL、0.5 分
ウーロン茶(浸出液)0.02 g/100 mL
(=20 mg/100 mL)
浸出法:茶葉15 g、90℃湯650 mL、0.5 分
紅茶(浸出液)0.03 g/100 mL
(=30 mg/100 mL)
浸出法:茶葉5 g、90℃湯360 mL、1.5~4 分
引用元:農林水産省HP

農林水産省のHPによるとインスタントコーヒー(粉末)は1杯(2g)あたり約80mg、レギュラーコーヒーは1杯(140ml)あたり84㎎のカフェインを含んでいます。

それぞれのカフェイン除去率に合わせて計算をしてみます。

商品名商品画像カフェイン除去率1杯あたりカフェイン量
(概算)
個別レビュー
キーコーヒー
カフェインレス
インスタント
瓶 50g
キーコーヒー カフェインレス インスタントコーヒー90%8㎎詳細を見る
キーコーヒー
ドリップオン
カフェインレス
コーヒー
7.5gX5P
キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンド97%2.5㎎詳細を見る
キーコーヒー
プレミアムステージ
カフェインレス
深いコクのブレンド
180g
キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンド97%2.5㎎詳細を見る

あくまでも概算ですが本当に微量のカフェイン量です。

一日の適正なカフェイン摂取量は400㎎(妊娠中や授乳中の方は200㎎)と言われています。

現実的に1日50杯以上飲むことはないでしょう。

まったく問題のないカフェイン量ですね。

カフェインについて詳しくはこちらでご紹介しています。

>>>【カフェインは悪者?】一日の摂取量は?効果とメリット・デメリット徹底調査

⇧目次に戻る

キーコーヒーのカフェインレスコーヒー カフェイン除去方法は?

商品名商品画像カフェイン除去方法個別レビュー
キーコーヒー
カフェインレス
インスタント
瓶 50g
キーコーヒー カフェインレス インスタントコーヒー液体二酸化炭素抽出法詳細を見る
キーコーヒー
ドリップオン
カフェインレス
コーヒー
7.5gX5P
キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンドウォータープロセス製法詳細を見る
キーコーヒー
プレミアムステージ
カフェインレス
深いコクのブレンド
180g
キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンドウォータープロセス製法詳細を見る

キーコーヒーのカフェインレスコーヒーのカフェイン除去方法はウォータープロセス製法液体二酸化炭素抽出法

どちらも水や二酸化炭素を使って除去しているので安全です。

ウォータープロセス製法は、水だけを使用しているので安全で比較的高いカフェイン除去率が特徴。

液体二酸化炭素抽出法は、カフェインだけを狙い撃ちして除去でき、味や香り、そしてコーヒーの有益な成分のクロロゲン酸(コーヒーポリフェノール)を残しやすい除去方法です。

詳しい除去方法についてはこちらでご紹介しています。

>>>デカフェって安全なの?カフェインレスコーヒーはどうやって作ってるの?

⇧目次に戻る

キーコーヒーのカフェインレスコーヒー どこで売ってる?

スーパーマーケット

キーコーヒーのカフェインレスコーヒーは、スーパーマーケットやドラッグストアではあまり売っていません。

ドリップバッグ(ドリップオン)は、ファミリーマート・セブンイレブンなどコンビニで販売しているのを見かけます。

公式オンラインショップAmazonキーコーヒーストアなどネットでの購入が無難ですね。

⇧目次に戻る

キーコーヒー カフェインレス インスタントを詳しくご紹介

商品名キーコーヒー
カフェインレス インスタント
原材料有機コーヒー豆(生豆生産国名:メキシコ)
内容量50g
1杯あたり価格約28円
カフェイン除去率90%以上
カフェイン除去方法液体二酸化炭素抽出法
特徴水や牛乳にも溶けやすいスプレードライ製法

80gや100gの瓶入りが多い中、50g入りとかわいい小瓶入りの「キーコーヒー カフェインレス インスタント 瓶 50g」。

少量だと湿気にくくていいですね。

カフェインレスコーヒーでは比較的少数派のスプレードライ製法を採用しています。

さらさらとしたスプレードライ製法は冷たい水や牛乳に溶けやすく、アイスコーヒーやアイスカフェオレに向いています。

カフェイン除去率は90%以上。

カフェイン除去方法は、液体二酸化炭素抽出法

水と二酸化炭素を使用して、カフェインだけを狙い撃ちして除去できるので、コーヒーのメリットの一つ「クロロゲン酸(コーヒーポリフェノール)」を残すことができる除去方法です。

⇧目次に戻る

キーコーヒー カフェインレス インスタント レビュー ブラック編

キーコーヒーカフェインレス インスタント ブラック
酸味
弱い
強い
苦み
弱い
強い
コク
弱い
強い
甘味
弱い
強い
香り
弱い
強い

側面に記載されたレシピで淹れてみました。

  • 粉 2g
  • 湯量 140ml
  • 湯温 95℃

第一印象は、酸味が強いなぁでした。

苦味やコクはそれほど強くなく、あっさりすっきり飲みやすいタイプ。

香りは非常に良く、コーヒーらしいしっかりとした香りです。

すっぱいとまでは感じませんでしたが酸味の苦手な方には合わないかもしれません。

すっきり飲みやすいものをお好みの方にはおすすめです。

キーコーヒー カフェインレス インスタント レビュー カフェオレ編

キーコーヒーカフェインレス インスタント カフェオレ

カフェオレはコーヒーとミルクは50:50で混ぜるのがベース。

このようなレシピで淹れてみました。

  • 粉 4g
  • 湯量 140ml
  • ホットミルク 140ml
  • 合計 280ml

第一印象は、コクや苦味が増しておいしいでした。

ブラックでは気になった酸味が穏やかになり、苦味が顔を出します。

ミルクのコクも加わり、非常においしかったです。

クロロゲン酸(コーヒーポリフェノール)とタンパク質を一緒に摂取すると抗炎化効果が高まるそう。

カフェインレスコーヒーに最適な飲み方ですね。

キーコーヒー カフェインレス インスタントはこんな方におすすめ

スプレードライ方式で冷たい水や牛乳にも溶けやすいキーコーヒー カフェインレス インスタント 瓶 50g

アイスコーヒーやアイスカフェオレを飲みたい方におすすめ。

かさばらないサイズなので会社に置いておいて仕事中に飲むのもありですね。

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

⇧目次に戻る

キーコーヒー ドリップオン カフェインレスを詳しくご紹介

商品名キーコーヒー
ドリップオン カフェインレス
深いコクのブレンド
原材料コーヒー豆(生豆生産国名:コロンビア・エチオピア)
内容量37.5g(7.5gX5P)
挽き目極細挽き
1杯あたり価格約68円
カフェイン除去率97%
カフェイン除去方法ウォータープロセス製法
特徴カップの上で安定しやすい
コクと酸味のバランスが良い

コンビニなどでも見かける「キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンド」。

袋を開けるだけで良い香りが漂います。

カップの上での安定性も抜群。

キーコーヒードリップオン カップのセット画像

フチの厚いカップでもしっかり安定。

マグカップはちょっと端っこにはなりますがしっかり安定して乗っています。

カフェイン除去率はまずまずの97%。

カフェイン除去方法は、水のみを使用し安全に除去される、ウォータープロセス製法

極細挽きですが独自のフィルターの効果か、お湯の抜けがよく、余計な雑味の少ないクリアな味わいでした。

⇧目次に戻る

キーコーヒー ドリップオン カフェインレス レビュー

酸味
弱い
強い
苦み
弱い
強い
コク
弱い
強い
甘味
弱い
強い
香り
弱い
強い

袋に記載されているレシピを参考に淹れてみました。

  • 湯温 90℃
  • 湯量 140ml
  • 初回20ml投入後、30秒蒸らし
  • 残り120mlを40ml・3投

手軽に本格的なレギュラーコーヒーが飲める、「キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンド」。

最初にコロンビアらしいしっかりとしたコクを感じて、後味にエチオピアらしい華やかな香りと酸味が残ります。

それぞれの特性がバランス良く出ています。

甘味もしっかり感じられ、カフェインレスっぽさを全く感じない美味しさでした。

キーコーヒー ドリップオン カフェインレスはこんな方におすすめ

とにかく手軽に本格的なカフェインレスコーヒーを飲みたい方におすすめ。

今までカフェインレスコーヒーを飲んでみたけど薄くて、美味しくないなぁと思われていた方に一度飲んでみて欲しい。

余計なゴミを出したくない、もっと手っ取り早く飲みたい方にはインスタント、もっとこだわって飲みたい方にはコーヒー粉をおすすめします。

⇧目次に戻る

キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンドを詳しくご紹介

商品名キーコーヒー
プレミアムステージ カフェインレス
深いコクのブレンド
原材料有機コーヒー豆(生豆生産国名:コロンビア、エチオピア)
内容量180g
挽き目中挽き
1杯あたり価格約43円
カフェイン除去率97%
カフェイン除去方法ウォータープロセス製法
特徴自由度があって好みに合わせて
淹れやすい

普段ドリッパーやコーヒーメーカーでコーヒーを淹れている方におすすめなのが、「キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンド」。

淹れ方によってある程度の調整ができるので自分の好みの味に近づけることができます。

パッケージを開けるとコーヒーらしい香ばしい香りと共に華やかな香りを感じます。

カフェイン除去率はまずまずの97%。

カフェイン除去方法は、水のみを使用し安全に除去される、ウォータープロセス製法

ドリップオンが極細挽きなのに対して、中挽きになっています。

キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス レビュー クリスタルドリッパー編

キーコーヒー クリスタルドリッパー

やっぱりキーコーヒーのコーヒーを淹れるなら、キーコーヒー独自の「クリスタルドリッパー」。

美しいですね。

側面のレシピを参考にクリスタルドリッパーを使って淹れてみます。

  • 粉量 20g
  • 湯量 280ml
  • 湯温 90℃
  • 初回 60ml・20秒蒸らし
  • 残り220mlを70ml・80ml・70mlの3投
  • 円を描きながら中心に投入
キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンド 抽出画像
酸味
弱い
強い
苦み
弱い
強い
コク
弱い
強い
甘味
弱い
強い
香り
弱い
強い

さすがに老舗コーヒーメーカーのコーヒー粉、微粉が少なく、お湯の落ち方が速い。

そしてこのクリスタルドリッパー、落ちるスピードがハリオV60と比較してもかなり早い。

その上、フィルターは抜けの良いアバカフィルターを使用しました。

それもあってかクリーンに入り、コク深さよりは、すっきりとした味になりました。

香りは粉の時点でも良く、華やかさも感じつつ、香ばしさも感じました。

キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス レビュー フレンチプレス編

キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンド フレンチプレス抽出画像
酸味
弱い
強い
苦み
弱い
強い
コク
弱い
強い
甘味
弱い
強い
香り
弱い
強い

クリスタルドリッパーは抽出スピードが速かったので逆の浸漬式のフレンチプレスで淹れてみました。

  • 粉量 20g
  • 湯量 300ml
  • 湯温 92℃
  • 抽出時間 4分

中挽きなので少し粉が漉しきれないか心配でしたが問題ありませんでした。

ドリップよりエチオピアの華やかさと酸味が強調されました。

エチオピア モカがお好みの方にはこちらの飲み方がおすすめ。

キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレスはこんな方におすすめ

ドリッパーやサーバーなどの器具がないと淹れることができないので、キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンドは、普段からドリップしてコーヒーを飲む方におすすめ。

自分好みの抽出が楽しめるのがいいですね。

淹れたてが一番おいしいです。

⇧目次に戻る

セブンプレミアムのカフェインレスは実はキーコーヒー

セブンイレブンやイトーヨーカドーで販売をしているカフェインレスコーヒー3種。

実は販売者はキーコーヒーなんです。

こちらもめちゃくちゃコスパが高く、飲みやすさがあります。

生豆生産国はブラジル。

レギュラーコーヒーについてはカフェイン除去率99.9%(インスタントは記載なし)

詳しくはこちらでご紹介しています。

>>>【セブンプレミアム】コンビニ・スーパーでも買えるカフェインレスコーヒー3種

キーコーヒーってどんな会社?

キーコーヒー
画像引用元:キーコーヒーHP

1920年(大正9年)創業のコーヒーに関する総合企業。

すごい歴史のある会社なんですね。

コーヒーの製造や販売だけでなく、「TOMATO&ONION」や「銀座ルノワール」などもグループ企業です。

キーコーヒー行動規範
引用元:キーコーヒーHP

素晴らしい企業理念ですね。

岩崎泰三さんのYouTubeでキーコーヒーさんを紹介されています。

コーヒー愛が伝わりました。

これからもおいしいコーヒーを提供して欲しいですね。

⇧目次に戻る

美味しいの?評判・口コミは?キーコーヒーのカフェインレス3種類レビュー まとめ

今回の記事を書くにあたり、キーコーヒーさんについていろいろと調べてみました。

古くから「誰でも簡単に美味しく」をコンセプトに取り組んでいて、コーヒー愛を感じました。

まさに今回ご紹介した「キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンド」は、このコンセプトにぴったり。

店頭に並んでいないことが多い、キーコーヒーのカフェインレスシリーズ。

鮮度にこだわった美味しいカフェインレスコーヒーです。

是非お試しを!

商品名商品画像ネットリンクタイプ内容量一杯あたり価格カフェイン除去率個別レビュー
キーコーヒー
カフェインレス
インスタント
瓶 50g
キーコーヒー カフェインレス インスタントコーヒー Amazon 楽天 Yahoo インスタント50g約28円90%詳細を見る
キーコーヒー
ドリップオン
カフェインレス
コーヒー
7.5gX5P
キーコーヒー ドリップオン カフェインレス 深いコクのブレンド Amazon 楽天 Yahoo ドリップバッグ7.5gX5P約68円97%詳細を見る
キーコーヒー
プレミアムステージ
カフェインレス
深いコクのブレンド
180g
キーコーヒー プレミアムステージ カフェインレス 深いコクのブレンド Amazon 楽天 Yahoo コーヒー粉180g約43円97%詳細を見る

⇧目次に戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次